災害文化部門

教員紹介

※教員紹介はあいうえお順です。
※教員名をクリックすると各個人HPへ移動します。

写真

今井 潤
イマイ ジュン Jun Imai

所属/地域連携推進機構 准教授
Organization for Regional Cooperation
Associate Professor
専門分野/産学連携活動支援,創業支援,科学技術理解増進活動
Academia-Industry Collaboration, Business Incubation, Science Communication

研究風景
センターでの研究、活動のテーマ
  • 東北みらい創りサマースクールの実施
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • Planning and Management of Tohoku Summer School for Future Creation
写真

梶原 昌五
カジワラ ショウゴ Shogo Kajiwara

所属/教育学部理科教育 准教授
Associate Professor
専門分野/動物生理学,水産養殖,環境教育,ESD
Animal Physiology, Aquaculture, Environmental Education, ESD

研究風景
センターでの研究、活動のテーマ
  • 災害後に現れるESD効果(子供・若者支援で見えてくるもの)
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • Effects of ESD in disaster
写真

越野 修三
コシノ シュウゾウ Shuzo Koshino(部門長)

所属/地域防災研究センター 専任教授
Professor
専門分野/防災・危機管理,意思決定論,訓練マネジメント
Disaster Prevention and Crisis management, Decision-Making Theory, Training Management

研究風景
センターでの研究、活動のテーマ
  • 軍事戦略・戦術的手法による防災対応の研究
  • 東日本大震災の教訓普及
  • 防災・危機管理のプロとしての人材育成
  • 防災訓練ノウハウの普及
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • Disaster countermeasure study by use of the military strategy and the tactical technique
  • Congnitive activity of The Great East Japan Earthquake’s experience and tradition
  • Human resource development to be the expert of disaster prevention and risk management
  • Familiarization of technical know-how for disaster prevention training
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後藤 尚人
ゴトウ ナオト Naoto Goto

所属/人文社会科学部 教授
Professor
専門分野/文化記号論,フランス文学
Semiotics of Culture, French Literature

後藤活動
センターでの研究、活動のテーマ
  • 防災教育におけるいわて高等教育コンソーシアムとの連携
  • 防災教育における報道機関との連携
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • Education for Disaster Prevention in Collaboration with IHEC (The Iwate Higher Education Consortium)
  • Education for Disaster Prevention in Collaboration with the Press
写真

佐藤 悦子
サトウ エツコ Etsuko Sato

所属/地域防災研究センター 特任助教
Assistant Professor
専門分野/文化人類学
Cultural Anthropology

研究風景
センターでの研究、活動のテーマ
  • 宗教と災害文化
  • 災害移住に関する研究
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • Religious Practice and Disaster Culture
  • Migration Resulting from Disaster
写真

田代 高章
タシロ タカアキ Takaaki Tashiro

所属/教育学部学校教育 教授
Professor
専門分野/教育方法学
Study of Educational Method

研究風景
センターでの研究、活動のテーマ
  • 学校での防災教育,復興教育の在り方,教材の開発
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • School Curriculum Development Focused on Disaster Prevention
写真

比屋根 哲
ヒヤネ アキラ Akira Hiyane

所属/連合農学研究科 教授
Professor
専門分野/環境教育論,森林計画学
Environmental Education, Forest Planning

研究風景
センターでの研究、活動のテーマ
  • 環境教育・ESDにおける防災教育の位置づけと進め方
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • Positioning and How to Advance of Education for Disaster Prevention in Environmental Education and ESD
写真

新妻 二男
ニイツマ ツギオ Tsugio Niitsuma

所属/教育学部学校教育 教授
Professor
専門分野/社会教育学,地域社会学
Adult and Community Education

研究風景
センターでの研究、活動のテーマ
  • 教育復興(学校教育,社会教育)の課題と方法
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • Function of Adult Education for Community Development
写真

山崎 友子
ヤマザキ トモコ Tomoko Yamazaki

所属/教育学部英語教育 教授
Professor
専門分野/英語教育,言語習得
English Education, Education for Mitigating Disaster Impact

研究風景
センターでの研究、活動のテーマ
  • 「災害文化の形成・継承と学校」に関する研究
  • 防災教育・教材開発研究
Study in RCRDM, Theme of Activities
  • Education for Mitigating Disaster Impact
  • Research on Disaster-aware Culture

 

全体テーマ

東日本大震災の教訓を踏まえた、学校教育・社会教育における防災教育の充実・強化を図ることによって、地域防災を担う人材を育成するとともに、災害文化の醸成および継承を目的に以下の活動を行います。
The Disaster Culture Division looks to enhance and reinforce disaster management education in schools and society based on the lessons learned after the 2011 disaster in order to develop human resources who will lead regional disaster management. The division performs the following activities for creating and passing down disaster culture.

(1) 学校教育・社会教育における防災教育の充実・強化による人材育成
Human development by enhancing and reinforcing disaster management education at schools and in society

教育委員会、学校、地域と連携した教材づくりを行い、学校や地域で研究会や学習会を重ね、防災担当の教諭や地域リーダーを育成し、学校や地域の実情に即した防災教育の充実・強化を図っています。また、「実践的危機管理講座」や「防災・危機管理エキスパート育成講座」を開設することにより、地域防災を担う人材の育成に努めています。
By working together with the Board of Education, schools and local communities in developing teaching materials and through organizing research and study groups at schools and in communities, the division aims to train teachers and local leaders who are in charge of disaster management. Moreover, it enhances and reinforces disaster management education that addresses the reality of schools and communities, too. We also offer a “Practical Course for Crisis Management” and a “Training Course for Experts in Disaster Management and Crisis Management” in order to train people who would lead regional disaster management.

(2) 災害文化の醸成と継承
Creating and passing down disaster culture

自然災害に関する記録や伝承を収集し、その学習教材化(保存・展示等)に努める共に、科学的考察を加えることで歴史・文化的な防災教育教材の充実を図り、先人の経験知からの学びを実現する活動を行っています。なお、記録や伝承の収集、整理、体系化は相当に時間を要する取り組みであり、地域(教育委員会、郷土史家、古老等)との連携・協力が大いに求められる活動となります。加えて、歴史や文化を担当する研究者の参加・協力を確保することを目指しています。
We collect written / oral records and tradition on natural disasters and turn them into teaching materials (preservation and exhibition). We also look to expand materials for historic and cultural disaster management education by adding scientific insights to them in order to put the wisdom of our predecessors into practice. Collecting and systemizing written and oral records require a long time as well as a great deal of collaboration and cooperation with communities (the boards of education, local historians, and patriarchs). Thus, we aim to ensure the participation and cooperation of researchers of history and culture as well.